FC2ブログ

Entries

診察へ

退院後、一週間ほどは薬飲んでね。で、様子みせに来てね。 ってことでした。

約一週間、ご機嫌にササミちゃんに隠されたお薬飲んで。。。
復活したように見えますが、先生に会いに行こう!

待合。いつもどおりよく混んでますが、おりこうに待てました。
(ここがどんなトコか忘れてるのかな???)


DSC_3448_R.jpg

が、診察室へ入るなり、ソワソワソワソワ・・・ 『キューン!キューン!!』
念のために奥で血液検査とエコーするね。って先生にダッコされると、バタバタ~ッ!!!
先生『そんなにイヤかぁ~。』 って苦笑い。

結果、数値も戻ってきてるし、エコーも大丈夫。
でも念のためお薬1カケをあと1週間飲んでて。って。

ヨカッタ~♪♪

 DSC_3438_R.jpg


てん 『完全復活しました。 ご心配アリガトウ!』


なんか得意げだねー。 さっきまでヒュンヒュン言ってたのに。。。




 


ランキングに登録しています。

ポチっとご協力願います。


スポンサーサイト

お薬飲める?

無事退院はできましたが、お薬は続きます。
1錠を8等分に割った小さな小さなお薬が3種類。
こんな小さくてもちゃんと飲んで元気にならないとね。

てんはお薬が苦手。
毎月のノミ・ダニ・フィラリアの美味しいお薬でさえ、ニオイが気になって食べれません。
(ミルクを練って、その中に隠してごまかしてあげています。)

でもこれは確実に飲んでもらわないと・・・。
退院時に先生に相談した結果、今はミルクの脂肪分が良くないので、ササミで包んだほうがいいね。 とのこと。

病院ゴハンのササミはペロッと食べれましたが・・・。
食欲は戻ってるかな・・・。食べてくれるかな・・・。お薬だけペッ!しないかな?

病院帰りにササミを買って、茹でてみます。
お? ソワソワしてる! ニオイで分かるの? 食べたいの??

ちゃんとオスワリして食べる気まんまん。

IMG_0360.jpg

おヒトツ、どーぞ。  
お!怪しむことなくパクッといった!!

IMG_0366.jpg


2つめ、3つめもおいしくいただけました!

オリコウサン☆

IMG_0362.jpg


しばらく続いているお薬ですが、毎回嬉しそう! 
ササミを食べてしまったあとのカリカリごはんには不服そうですが、なんとか8割くらいは食べてくれます。

これまでカリカリフードかミルクしか食べたことがなかったてん。
これを期にちょっとだけササミトッピングしてみる??



 


ランキングに登録しています。

ポチっとご協力願います。


退院

20日の夜に入院して、検査、点滴、注射を経て、24日。
再び面会に行きました。

『これから朝ごはんだから食べさせてあげてくださいね。』って看護師さんが5種盛りゴハン。持ってきてくれました。
缶詰3種にふやかしたカリカリ、茹でササミ!
(てんはお家ではカリカリごはんとミルククッキーしか食べたことがありません。)
豪華だよ~!!美味しそう!! ってテンションあげてみるも…。
犬生初の茹でササミだけペロッと食べて、あとは食べない。見向きもしない。せめてお薬の入った缶詰は食べてほしいけど。。。タベナイ。
食欲出てこないと退院できないんだよー。食べてよー。ってこちらの気持ちは伝わらず…。

面会時間もそろそろおしまい。
『興奮して食べれなかったのかもね。お部屋戻ってゆっくり食べてもらいますね』って看護師さん。   

25日のお昼過ぎ、病院から『落ち着いてきてるし、退院して内服薬で様子を見ましょう』との連絡がありました。
就業時間が待ち遠しい。。。

夕方。待ちに待った退院です! とぉちゃん、かぁちゃんでお迎えにいきました。
看護師さんが連れてきてくれました。だいぶ痩せてしまったてんとご対面☆ 
てんのシッポ、超高速フリフリ♪ かぁちゃんもシッポ生えてきそうなくらい♪

説明、注意事項を聞くため先生を待つ間もてん、キュンキュン鳴きます。
今までキュンキュン鳴いたことなかったのでちょっとビックリ。
きっと『もう帰るよー!』 って言ってるのね。

DSC_3392_R.jpg

結果、原因は不明。 
免疫がおちてるときに何かに感染したのか。季節の変わり目で体調崩したのか…
でも大きな病気でないこと、無事帰ってきてくれたこと。 
それだけでじゅうぶん。 安心しました。

お家に帰ってじぃちゃん、ばぁちゃんにただいまのご挨拶。
それはそれは嬉しそうに大はしゃぎしました。元気だ。

 DSC_3408_R.jpg

久しぶりに我が家の日常が戻ってきました。

心配してくれた皆様ありがとうございます。
麦ちゃん、延期になったお遊びの約束。完全復活したら遊んでね。




 


ランキングに登録しています。

ポチっとご協力願います。


入院

ご無沙汰しております。
てんが体調を崩して入院しておりました。(ご安心ください。今は元気にお家にいます。)

長くなりますが経過の記録として、更新します。

普段から食の細いてんですが、いつにもまして食べない日が続いていました。
でもコノ日の朝は、私たちが起きてきてもずっと寝たまま。
(いつもの朝はニコニコおはようの挨拶をしてから二度寝したり…)
気になりながらも、かぁちゃんたちは仕事へ、てんはばぁちゃんチへ。

昼間、お散歩も立ち止まることが多く、食欲もない、何回も吐く、グッタリして見える。
ってばぁちゃんから連絡をもらいました。

夕方かかりつけのお医者さんへ行き、体温、お腹の張り、目、口、歩き方を見てもらいました。
『異常ない。検査するまでもない。ぐったり、ではなくマッタリしてたんでしょう』 とのこと。

いったん家へ帰るもばぁちゃん曰く 『毎日見てるのに、ぐったりとマッタリの違いはわかるよ』
それに夜になってもやっぱり様子がおかしい、もしももしも…。不安になって、夜間も診てくれる大きな病院へ行きました。(前の週、ティッシュ飲み込んで助けてもらった病院です)

そこでエコーをしてもらうと、胃の動きがよくない、液体?も溜まってるようでした。
レントゲン、血液検査の結果はすぐに分かりました。 脱水症状が進んでいる。
それに伴う数値異常が見られました。 でも病気を疑う結果はいまのところ出ていない。
何か誤飲したのか、違う原因があるのか現時点ではわからない。入院して検査をしたほうがいい。
とのことで、お預けすることになりました。

その後、バリウムで翌日の結果を待ちます。
バリウム検査の結果、完全に腸が閉塞してることもない。ことが判明。

次の検査として、麻酔をしてのCT、内視鏡で検査。
胃と十二指腸が荒れている。でも組織検査をするほどでもない。ことが分かり点滴、注射での治療に。

てんのいない我が家は驚くほど静か。。。
てんもしんどい、知らないところ、知らないヒト、怖いことされる…。不安だったね。

面会に行きました。
だいぶ元気になっているように見えましたが、食欲はいまヒトツ。
『吐き気がなくなって、食欲が戻るまでは入院して管理しましょう。』って先生。




DSC_3368_R.jpg 

え?お迎え来てくれたんちがうん??? (まだまだしんどそう…)


DSC_3372_R.jpg


退院はもう少し先だって。もうちょっとだけ頑張ろうね。
 
長くなるので、続きは明日。。。
 


 


ランキングに登録しています。

ポチっとご協力願います。


緊急事態発生!

今日はお恥ずかしい話ですが、戒めとして記録。(長くなります)
てん、やってしまいました。。。

夕食後、かぁちゃんのお膝でマッタリしてたのに、次の瞬間ティッシュペーパーをくわえて・・・。
慌てて取り上げようとしますが走り回って、離しません、出しません。
取られてなるものかー!! でゴーックン!  

えぇ~えぇ~~!!!!

急いでいつもの獣医さんに電話をするも、時すでに診察時間外。
ネットで調べてみると、『ウンコと一緒に出るよ』 『小さいコは腸に詰まると大変』 
と、いろんな情報が・・・。 

心配。。。不安。。。怖い。。。
とりあえず市内にある夜間もやってる病院へ急行。

・・・その間もてんは反省するでもなく、ナニナニ?オデカケ??ドコイク??? と嬉しそう。

初めての病院。 奥からは他のワンコの悲鳴?のカボソイ雄たけびが聞こえてきます。
てんもここにきて何かを察知したのか、神妙。


IMG_0339.jpg



一時間ほど待って先生(若くて可愛いお姉ちゃん先生ともっと若い研修中の先生)に説明。

アノ時から1時間半経過。 

もしかしたら間に合わないかもだけど、とりあえず催吐処置として点滴をしましょう。とのこと。


てんを預けて15分。。。 待ち時間が長く感じました。

 

名前を呼ばれて診察室で待ってると、シッポふりふり嬉しそうなてん登場。

飲み込んだブツと一緒に。。。  先生アリガトー!!


ヨカッター!! ほっとして、泣きそうになるかぁちゃん。

てんが無事でなによりだったんですが、届くところにティッシュを置いたかぁちゃんが一番悪い。

反省。


一度くわえたら、返して!も、オヤツと交換! もできないてん。

また新たな課題ができました。





 


ランキングに登録しています。

ポチっとご協力願います。


Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR